share

MENU

loading...

introduction

舞台は輝砂 きさ 、そしてその結晶体である輝石 きせき が動力として普及した街・マームケステル。 輝砂 きさ 輝石 きせき を利用し、呪文やメロディによって魔法を発動させる少女は “魔女”と呼ばれ、歌唱活動や魔獣退治を行い、人々から憧れを集めていた。

暁の魔女が創設した魔女見習いが集う学校、フローラ女学院。
立派な魔女になることを夢見る少女・ティアラは学院の門を叩く。

「私、ぜひともこちらの学院で学ばせていただきたく――えっ!?」